HOME >> コネクト!かわちながのプロジェクト >> コネクト市議会 >> 市議会議員さんにアンケート! >> 山口健一

connect_citycouncil_anqtop

connect_citycounci_Q0

山口 健一 (やまぐち けんいち)topimage_14-1

生年月日 : 昭和26年11月12日
所属政党 : 無所属
所属会派 : みらい創造
当選回数 : 2回
ウェブサイト : 山口健一公式ウェブサイト

connect_citycounci_Q1

connect_citycounci_ans 平成21年12月末、ふるさと河内長野への熱き思いをとどめる事ができず、在職31年9か月で市職員の道にピリオドを打ちました。平成20年より河内長野市は新市長のもと、新たな政策の実現に向けて取り組みを進めていますが、この政策を実行・実現させるのは職員であることは言うまでもありません。しかし、慣例や前例踏襲と言った今の社会にそぐわない考え方が根強く残っており、真に検証もせずして結論に至っているのも事実です。このような体質を改善しない限り河内長野の発展はありません。私は市役所の体質改善を行い市民力を結集して、河内長野の再生に取り組む覚悟で立候補しました。

connect_citycounci_Q2

connect_citycounci_ans これまでの実績
≪市職員時代≫
A 市民スポーツの推進(11年間)
*大師テニスコート・武道館・赤峰市民広場・下里総合運動場・赤峰夜間照明施設等の建設。
*スポーツ・レクリエーション協会の設立
*シティーマラソンへのハーフの部新設

B 一般廃棄物(ゴミ・し尿)関係
*ゴミの減量化・資源化
*食用廃油回収事業

C 第2清掃工場建設用地選定・環境アセスメント

connect_citycounci_ans 現在取組中の事案
上原・高向地区外環状線沿道の土地利用について
*上原・高向地区外環沿道土地利用協議会を設置し、当地区内における乱開発を防止し、未来に向って良好なまちづくりを推進するための研究を重ねている。(会員数246名)

connect_citycounci_ans 将来のビジョン
河内長野のまちづくりに対する私の将来の夢ですが、下里~あかしや台までの地域を開発造成し第2の工業団地を建設する。さらに泉北高速道をその工業団地まで延伸させて、河内長野の再生を図る事。

button_back

トラックバックURL

-->
ふるさと応援団