HOME >> コネクト!かわちながのプロジェクト >> コネクト市議会 >> 市議会議員さんにアンケート! >> 峯満寿人

connect_citycouncil_anqtop

connect_citycounci_Q0

峯 満寿人(みね ますと)峯満寿人

生年月日 : 昭和47年4月25日
所属政党 : 自由民主党
所属会派 : 自民党
当選回数 : 3回
ウェブサイト :

 connect_citycounci_Q1

connect_citycounci_ans 平成20年の市長選挙執行に合わせ、市議補選が執り行われた際に、各方面より非常に強いご推薦を頂きました。私自身青年会議所活動などを通じ、私なりのまちづくりには取り組んできたところではございますが、議員と言う立場までは全く考えておらず、当初お断りをしておりましたが、告示までの時間がない中で根強い説得を頂き、出馬する意向を固めた次第です。

connect_citycounci_Q2

connect_citycounci_ans これまでの実績
市民の皆さんや各方面からお聞きする提案などは、所属する委員会や一般質問、庁内調整などを通じ適宜取り組んでおります。成せたもの、成せないもの、また、時間を要するものと、その成果は様々ではありますが、私が所属する会派の考えと致しまして、「成果は得るものではなく、生み出すもの」と言う観点からも、あえてここでは具体な内容は差し控えさせて頂きます。成果や功績は、我々議員個人のものではなく、それに携わった市民、職員など全ての方の手柄であるべきと常に考えております。

connect_citycounci_ans 現在取組中の事案
後の設問「将来」に関係する内容を中心に適宜取り組んでおります。進行中の内容でもあり、関係する方々など諸々事情もあるため具体的内容については差し控えさせて頂きます。ご了承くださいませ。

connect_citycounci_ans 将来のビジョン
少子高齢化などの課題に代表される消滅可能性都市に我がまち河内長野も 挙げられているのは周知の事実であります。本市に於いては、生産世代を中心に年間約1,000人の方が市外へ転出されている現実を鑑み、いかに流出を防ぐかが喫緊の課題と考えております。まずは、今後育ってくる子供たちが将来働くための場所を創出をしなければなりません。その為にも企業を誘致できる場所の確保をするための基盤整備が必要ですし、本市に於いてはまだまだ遅れている、本市と他都市を結ぶ道路網の整備も大変重要になってきます。こう言った事を基軸にしながらも、現在本市が取り組んでいるソフト、ハード様々な施策を単発で発するのではなく、河内長野市発展のための一繋ぎのストーリー性を持った『かわちながの物語』として紡いでいくことが何より肝要と考え、市内外各方面に働きかけを行っております。

button_back

トラックバックURL

-->
ふるさと応援団